CHRONOGAMELIFE -とあるゲームプランナーの雑記ブログ-

30歳のゲームプランナーが若手向けのゲーム企画向け記事やゲーム・アプリ自体のや趣味、注目のガジェットややっすいグルメについて書く雑記ブログです

白猫テニスがおもしろい:スポーツゲームがハマりやすい理由

スポンサーリンク

f:id:chrono0520:20160905024214j:image

白猫テニスがおもしろい

白猫テニス、おもしろいです。

クロノです。

 

めちゃくちゃハマってしまいました。

 

他のゲームしたり、研究する時間作らなきゃなんですが、難しいこの頃です。

 

猫 シルエットクッション 抱き枕 アリス(白猫 全長46cm)IAC-DCU-145C

 

スポーツゲームはハマりやすい

スポーツゲームは、ハマりやすいです。

 

それはなぜなのか?

 

なぜなら、ユーザーは遊ぶ前からゲームのルールがわかるからです。

 

ゲームにとって、一つの障壁になるのがルールです。

 

今では、RPGとかFPSなど、一般的に一言でわかるルールが広まってはきていますが、パッとおもしろいかまでは想像できません。

 

しかし、スポーツゲームならば、ある程度ゲームのおもしろさに予想をつけることができるのです。

 

ただ、逆に言うと予想外のものを作れば、ユーザーはすぐに離れていってしまいます。

 

ルールやおもしろさが明確な分、リスクは大きいですね。

 

白猫プロジェクト 公式設定資料集&ファンブック2

 

白猫テニスはマリオテニス

この一言です。

 

スタミナなど、違いはありますが、基本的には白猫プロジェクトのシステムにマリオテニスのゲームを乗っけた形ですね。

 

コロプラが独自に開発したぷにコンサッカーはかなりの糞ゲーでしたが、マリオテニスに則っている白猫テニスがおもしろいのは、納得がいきます。

 

しかし、白猫テニスはリセマラが必須です。

 

★4キャラを出すことから始めてみてくださいね。

 

白猫カレンダー2017 ベスト版